読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生も本を読む

大学生の僕が読んだ本の紹介など

ドイツの本

ファウスト西部戦線異状なしを読んでいる途中です。

 

大学での第二外国語にドイツ語を選択しているので、せめて少しぐらいドイツのことを知っておこうと思い、ドイツの文学やらドイツ人の生活やらの本を少しずつ読んでいるところです。ドイツ語のほうもちゃんと勉強してゆくゆくはドイツ語で軽い本を読めるくらいにはなりたいですね。別にドイツに行ってみたいわけではないのですが、日本語以外の言語で文字が読めると何かうれしいのでそれだけでモチベーションを保ってます。

 

ドイツ語は英語と似ている言語みたいに言われているけれど、3か月勉強してみて思ったことは、似ているところはあるけれど違うところのほうが多いので結局英語を勉強しているからと言って楽になるわけではない気がします。(ほかの言語を勉強してないので、ほかの言語はもっと難しいのかはわかりませんが。)

 

とにかく、どうせ勉強するなら軽い本を読めるくらいにまでなりたいです。